ロシア武術 システマ

“システマ” (Система;Systemaとは、ロシア諸国に伝わる伝統武術、健康法などをもとに、特殊部隊の軍事専門家が現代武術として昇華させたものです。

 

打撃、投げ、関節、グランド、集団戦、武器、対武器といった戦闘技術にとどまらず、心理、身体操作、環境、状況対応、呼吸法、マッサージ、などを含む総合的な体系(システム)です。

 

ソ連崩壊後は世界中に広まり、軍や警備の専門家、武道愛好家に限らず、健康や護身を目的とした一般の方にも広く楽しまれている今、注目の武術です。

 

日本では2005年にシステマジャパンが設立され、システマの輪は現在日本各地に広まりつつあります。

 

限定的な “型” にとらわれない武術としての “動き” を通して自己および相手の心身への理解を深め、自然で柔軟な対応をトレーニングしていきます。

 

また “呼吸法” や “リラックス”、“マッサージ” などを通して、様々なストレスに負けない心と体を作っていきます。

 

武道の経験者、専門家はもちろん、武道に初めて接する方も含め、老若男女誰もが楽しく一緒にトレーニング出来るユニークな武術、護身術です。

 

当会のシステマは、システマ・マスターである “ミカエル・リャブコ” (上記写真右) および “ヴラディミール・ヴァシリエフ” (同写真左) の教えに従いトレーニングされています。(リャブコ・システマ)